FC2ブログ

苦渋の決断

阪神の赤星憲広外野手が現役引退を表明しました。



今年9月の試合でダイビングキャッチを試みた際、持病である「頚椎椎間板ヘルニア」が悪化したと報じられていましたが、実際は「中心性脊髄損傷」でした。

この両者、いずれも重症であることには変わりないのですが、競技を継続する上での危険度で言うと大きな差があります。同じ頚部の損傷でも前者は「枝」、後者は「幹」の問題です。「幹」を大きく損傷すれば重大な障害が残ります。

赤星選手の早すぎる引退は一ファンとして非常に残念ですが、彼のこれからの人生を考えると私は英断であったと思っています。

赤星選手、本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト



フォントサイズ変更
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
プロフィール

はやし鍼灸整骨院

Author:はやし鍼灸整骨院
枚方市楠葉にある治療院です

カレンダー(月別)
11 ≪│2009/12│≫ 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード